著者: Waseem Henderson

パスワードの変更:いつ、どのように正しく行うか

パスワードの変更:いつ、どのように正しく行うか

個人情報がオンラインで保存されるデジタル化が進む世界では、強力なパスワード保護の重要性はいくら強調してもし過ぎることはありません。 

パスワードはデジタル王国の鍵であり、メールやソーシャルメディアのアカウントからオンラインバンキングや機密性の高い個人データまで、あらゆるものを保護します。 

しかし、サイバー脅威は常に進化しているため、パスワードを正しく変更するタイミングと方法を知ることは、オンラインセキュリティを維持するために非常に重要です。この記事では、オンラインアカウントを安全に保つために、パスワードを変更する理由、時期、方法を見ていきます。

なぜパスワードを変更する必要があるのですか?

セキュリティ侵害。何年にもわたって、注目を集める多数のセキュリティ侵害により、何百万人ものユーザーの資格情報が公開されてきました。これらの侵害が直接影響していなくても、盗まれたデータはダークウェブに行き着くことが多く、アカウントは脆弱なままです。

パスワードのクラッキング。サイバー犯罪者は、ブルートフォース攻撃や辞書攻撃など、さまざまな方法を使用してパスワードを解読します。パスワードを定期的に変更することで、攻撃者が資格情報を推測する可能性を減らすことができます。

フィッシングとソーシャルエンジニアリング。ハッカーは、フィッシングメールやソーシャルエンジニアリングの手法を使用して、ユーザーを騙してパスワードを開示させることができます。パスワードを定期的に変更すると、アカウントへのアクセスが難しくなります。

従業員の離職率。ビジネスの文脈では、機密情報への不正アクセスを防ぐために、従業員が辞めたり役割を変更したりするときにパスワードを変更することが不可欠です。

パスワードを変更することの重要性がわかったので、いつ、どのように正しく行うかについて説明しましょう。

パスワードを変更するタイミング

定期的なスケジュール変更。パスワードは定期的に変更することをお勧めします。多くの専門家は90日ごとに変更することを推奨していますが、頻度はリスク許容度とアカウントの重要性によって異なる場合があります。

セキュリティ インシデント発生後: アカウントの 1 つが侵害された疑いがある場合、または侵害の可能性が通知された場合は、すぐにパスワードを変更してください。

従業員の変更。職場環境では、従業員が退職したり、部署を変えたり、特定のシステムやデータにアクセスする必要がなくなったりしたときに、パスワードを変更します。

脆弱なパスワードや重複したパスワードの使用。脆弱なパスワードや再利用可能なパスワードを使用している場合は、すぐに変更してください。アカウントごとに一意で強力なパスワードを使用することは、オンラインセキュリティの重要な部分です。

パスワードを正しく変更する方法

  • 強力なパスワードを作成します。パスワードを変更するときは、強力で推測されにくいパスワードを作成してください。大文字と小文字、数字、記号を組み合わせて使用します。一般的な単語やフレーズ、誕生日などの推測しやすい情報は避けてください。
  • パスワードマネージャーを使用します。パスワードマネージャーを使用して、パスワードを作成、保存、自動入力することを検討してください。これにより、複数のアカウントのパスワードを簡単に管理し、安全に変更できます。
  • 多要素認証 (MFA) を有効にします。可能であれば、アカウントの MFA を有効にします。これにより、パスワードが侵害された場合でも、セキュリティが強化されます。
  • パスワードを共有したり、再利用したりしないでください。パスワードは誰とも共有せず、複数のアカウントで同じパスワードを使用することも避けてください。1 つのアカウントが侵害されると、他のすべてのアカウントが危険にさらされる可能性があります。
  • 不審なアクティビティがないか確認します。アカウントに不審なアクティビティや身に覚えのないログインがないか定期的にチェックしてください。異常に気付いた場合は、すぐにパスワードを変更してください。
  • セキュリティの質問を更新します。アカウントでセキュリティの質問を使用している場合は、潜在的な攻撃者が推測しにくくするために、回答を定期的に更新してください。
  • 自分自身を教育する: 最新のサイバーセキュリティの脅威とベストプラクティスに関する最新情報を入手してください。知識は、進化する脅威に対する最善の防御策です。

結論として、パスワードの変更はオンラインセキュリティの基本的な側面です。いつ、どのように正しく変更するかを理解することで、サイバー攻撃の被害に遭うリスクを大幅に減らすことができます。パスワードの変更は不可欠ですが、パスワードの適切な使用、警戒、新たな脅威の認識など、より広範なサイバーセキュリティ戦略の一部にすぎないことを忘れないでください。

公開: 2023年12月11日
表示モード: 33486
最もコメントされた: 76